20代の頃からのケアが大事

私は、現在アラサーの女性です。肌質は、乾燥しやすいタイプです。20前半までは、肌の悩みなんてほとんどないくらい自慢の肌をしていました。

しかし、アラサーになってから、顔の毛穴の開きや詰まりが気になるようになってきました。特に、小鼻の毛穴の開きは、10代の頃に興味本位で行った、『毛穴パック』が原因です。その後、適切なケアを行ってこなかったため、徐々に毛穴が広がり、化粧が詰まり… 現在は、毛穴は開きっぱなしです。毎日、化粧をするため、化粧などが開きっぱなしの毛穴に入り込み、上手く除去できず、さらに毛穴が広がるといった悪循環が続いています。毛穴のつまりについて、色々なケアの方法を試してきましたが、一番効果的だった方法、化粧品をご紹介します。

 

まずは、お風呂に入った際にホットタオルで、顔全体を1分ほど包みます。その後に、毛穴づまり専用の洗顔料を使って洗顔します。そして、お風呂上がりは早めに化粧水をつけて、1分ほど手で顔を包みます。実際に、毛穴のつまりだけでなく、乾燥対策や、毛穴にも効果があると思ったのは、セラビオという成分が入った美容液です!

使用した際、毛穴に実際に効果を感じています。少しお値段はしますが、20代を迎えた女性は早くからこのようなケアに取り組むべきだと私は感じています。

 

セラビオ美容液